フタバから遠く離れて

Facebook公式アカウント
Twitter公式アカウント
自主上映会のご案内
フタバから遠く離れて

News 最新情報

2013年2月の記事

緊急トークイベント決定!

2013年2月23日

「フタバから遠く離れて」いよいよ東京・大阪でアンコール上映が始まりました!
ぞくぞくとトークイベントが決定しております。
以下、2名の方が舩橋監督とのトークに参加していただけることになりました!

2月24日 10:45~「フタバから遠く離れて」上映後
  吉沢正巳さん(希望の牧場) x 舩橋淳監督(「フタバから遠く離れて」)

2月27日 10:45〜「フタバから遠く離れて」上映後
  鎌仲ひとみ監督(「ミツバチの羽音と地球の回転」「内部被ばくを生き抜く」)
       x 舩橋淳監督(「フタバから遠く離れて」)

劇場:オーディトリウム渋谷      東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F TEL: 03-6809-0538
         http://a-shibuya.jp/archives/3835

ーーーーーーーーーーーーー
 
本編に出演されている吉沢正己さん(希望の牧場)は警戒区域の中で、いまも牛を守り続けています。本作で取材したときは300頭ほどでしたが、いまは350頭までに膨れあがっているそうです。警戒区域に取り残された動物たちについて、じっくりお話したいと思います。

「六ヶ所村ラプソディー」「ミツバチの羽音と地球の回転」「内部被ばくを生き抜く」などで、ご存じの鎌仲ひとみ監督。内部被爆の問題、福島県内と県外に引き裂かれた原発避難問題など、今も目の前にあり続ける原発問題について両監督がお話しします。

カテゴリー:未分類

井戸川町長退任式   監督・舩橋淳   

2013年2月9日

昨日2月7日井戸川町長の退任式が、旧騎西高校の避難所で行われました。
僕・舩橋も撮影に行って来ましたが、いろいろな思いが入り交じる時間でした。

町長は「避難途上において町長職を辞めるのは断腸の思い」「今回の事故は人類の事故で、日本だけでなく世界の事故だ。苦しい財政再建を乗り切って、町が良い方向に向いたときに発生し、原発は残念ながら壊れてしまった」と語りました。

辞職の理由については、文尾に報道があるので参照していただければ、と思います。その中でも大元にある原因は、避難基準が1mSv であるはずが、国は20mSvとし、その差に納得できず国へ抗議・交渉している間に、町の中で軋轢が生じ、そんなことはいいから一刻も早く賠償を進めろ、復興を軌道に乗せろ、という町民(町議員)との対立を生んだ、ということです。
町長は「自分の信念に逆らい、福島県内のいわき市に役場移転を決めたことを反省している」ともいいました。

今は福島県内に残っている双葉町民と福島県外に避難している双葉町民の価値観が対立し、その狭間に町長と町議会が挟まれ、引き裂かれてしまったのだと思います。そして、避難生活が長引けば長引くほど、この対立は根深くなる。一刻も早い救済が望まれます。

井戸川町長は「あの放射線レベルでは、福島にはいまは住めない」という前提で、国民を守ってゆくべき、という考えは絶対に曲げないそうで、今後は福島のこどもを守ってゆく活動など、被爆から国民を守るための活動を広くやってゆきたい、とのことです。

式の終わりに、校門前ロータリーで花束の贈呈、町民の見送り、挨拶がありました。涙を浮かべる町民に囲まれ、撮影している報道陣まで泣いていました。本当に惜しまれながらの式典でした。

まずは、井戸川町長にお疲れ様でした、と申し上げたいと思います。

1月後半に入院して以来、休みを取っていなかったので、充分身体を休めていただきたい。

そして、本人が仰っていたように、被爆を強いられている福島の人々、特に子どもたちを被爆から守る、という次の使命に向けて起動していただきたい。
放射線・被爆についてずっと培った知識と、国・官僚・県・東電の中枢と渡り合った経験から、きっと被害者の救済に役立つキーとなる人物になってゆくと思います。

僕自身は、井戸川さんを応援しつつ、あくまで双葉町に寄り添って撮影を続けてゆくつもりです。

以下、報道です。
http://news24.jp/articles/2013/02/07/04222715.html

http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20130208ddlk07010014000c.html
Picture 12.png
Picture 8.png
Picture 10.png

カテゴリー:未分類

映画『フタバから遠く離れて』アンコール上映 ! 東京・大阪のスケジュール詳細(修正いたしました。)

2013年2月8日

【座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル】
http://zkdf.net/index.html

2月9日(土)13:00〜
※14:40から冲方丁(作家)と舩橋淳(監督)トークあり

【東京・オーディトリウム渋谷】
東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F
TEL. 03-6809-0538
info@a-shibuya.jp

2月22日(金) 13:00〜
2月23日(土)〜3月  1日(金) 10:45〜
3月  2日(土)〜3月  8日(金) 10:00〜
3月  9日(土)〜3月15日(金) 13:30〜

※2月22日(金)はベルリン国際映画祭出品ロングバージョン(146分)特別上映
※2月22日(金)から3月1日(金)は連日各回舩橋淳監督が来場予定(※急な予定がある場合は変更の可能性もあります)

【東京・キネカ大森】
http://www.ttcg.jp/cineka_omori/

3月16日(土)〜3月22日(金) ※時間は近日発表

【大阪・シアターセブン】
〒532-0024大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ6F
TEL&FAX:06-4862-7733
http://www.theater-seven.com/

2月23日(土)~3月1日(金)12:50(1日1回上映)
3月2日(土)~3月8日(金)11:30(変更あり、1日1回上映)
3月9日(土)~3月15日(金)11:55(変更あり、1日1回上映)

★2月23日(土)~2月25日(月)はBOXⅡの映像ホールが貸館興行のためBOXⅠのイベントホールでの上映
★3月10日(日)はBOXⅡの映像ホールが貸館興行のためBOXⅠのイベントホールでの上映

カテゴリー:未分類

大阪と京都 上映決定!

2013年2月8日

大阪と京都での上映が確定しましたのでお知らせします。

◎大阪 シアターセブン ※再上映です。
2月23日(土)~3月15日(金)
※日程によって会場が変わります。詳しくは劇場までお問い合わせ下さい。
※3月16日(土)以降は未定

◎京都 京都シネマ
3月23日(土)〜4月5日(金)
TEL075(353)4723

http://www.kyotocinema.jp/

カテゴリー:未分類